PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

心理学

アドラー心理学入門に学ぶ幸福論とは?幸せに「今を生きる」ために目的論を理解する

幸せに生きたい。誰もが一度は考えることだ。理想と現実のギャップに悩まされている人もいるだろう。「あの時こうしておけば・・・」と過去がトラウマになっていることもある。しかし、そのトラウマの存在を否定し、「今を生きよ」と教えてくれるのはアドラ…

記憶力が低いと嬉しいことって?「何度でも新鮮な気持ちで楽しめる!」ってよ

記憶力を強化したい。能力を向上させたい僕にとっては、記憶力は要だ。僕の記憶力は悪い方だと思う。甘い物が好きだったのが原因のようだ。悲しい。 しかし、記憶力が悪い人に朗報だ。「記憶力の悪い人は、同じことでも飽きずに何度も楽しめちゃう!」という…

ストレスは悪くない!悪いのは「ストレスは悪い」と思ってる人だ!

「ストレスは悪いもの」って考えてませんか? 年末に「マインドセット効果」について書きましたが、その続きです 前回は「しなやかなマインドセットを持ってると良い成果が出るよ」というお話でした blog.kasajei.com 今回はこの「マインドセット効果」がス…

来年の目標を決める前に「マインドセット効果」を知っておこう!

年末ですね。いかがお過ごしでしょうか? 「マインドセット「やればできる!」の研究」がとてもおもしろかったので紹介します。来年の目標を決めるのにも役立ちます。 マインドセット「やればできる! 」の研究作者: キャロル・S・ドゥエック,今西康子出版社/…

年間300冊以上読んだ本の中で、買ってよかったものを10冊選んでみた

今年は「100冊以上の本を読むぞ!」と年始に決めまして、週2冊ぐらいのペースで読んでいました。 その途中で、速読の方法を学びまして、一日一冊ぐらいは目を通せるようになったんですよね。そしたら、あれよあれよと300冊ぐらいは到達していました。 その中…

誰でも超一流になれる!?「超一流になるのは才能か努力か?」

超一流になるのは才能か努力か?作者: アンダースエリクソン,ロバートプール,Anders Ericsson,Robert Pool,土方奈美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/07/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 今年最高の一冊です。「超一流になるのは…

「失敗したときの言い訳」を作る行為ほど愚かな行為はない

セルフハンディキャップには気をつけよう「失敗したときの言い訳」を作るために行動することほど、愚かなことはない脳が言い訳をし始めたら、「おっ、セルフハンディキャップだな。失敗に恐れているぞ!」と気付こう— じぇい (@kasajei) 2016年12月12日 テス…