読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

知らなかったMacの便利機能!Macは英語を勉強するのに最適かもしれない!

3本指タップ(トリプルタップ)で辞書やwikipediaで検索できる!

img

こんなかんじで、表示されます。

設定は、システム設定->トラックパッドの調べるにチェック

トリプルタップ

ボイスオーバーで英語の読み上げ

選択して、指定したキーを押せば、発音を教えてくれるのが、ボイスオーバーです。

システム環境設定→音声入力と読み上げ

ボイスオーバーの設定

これで、読み方のわからない単語があれば、Option+Escで、単語を読み上げてくれます。

ネイティブな感じの発音です!

音声入力で、発音練習

次に音声入力で、発音練習しましょう!良い発音じゃないと思ったとおりの入力にはならないので、100発100中で入力したい単語が入れば、完璧な発音ですね!

システム環境設定→音声と読み上げで、音声入力のタブで設定出来ます

音声入力

これで、fnキーを2回おせば、音声入力が始まります!

PopClipと翻訳タブでGoogle翻訳

今まではMacについている標準機能でしたが、最後に有料アプリを2つ使った便利なGoogle翻訳を素早く起動できる方法を紹介します。

これで、わからない英文があったとしても、一瞬でGoogle翻訳で日本語に翻訳することができます。

PopClip App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥450

翻訳 タブ App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥350

この2つのアプリは連動して、動作することが可能です。

PopClipを起動しながら、文章などを選択すると以下の様なポップアップが表示されます。

PopClip

それから、翻訳 タブを選択すると、

翻訳タブ

こんなかんじで、一瞬でGoogle翻訳されます!

いちいち、コピーして、Google翻訳のページに行って、貼り付けてなんてする必要なし!

これとても便利!めちゃくちゃ活用出来ます!

おわりに

英語を勉強するのはめんどくさいですが、こういう環境があると恐れずに英文を読むことができるので、自然に英語が身につきますよね!

でいるだけ、英語に接するしきい値を下げて上げる事が、無理なく英語上達できる近道なのかなと思います。