PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

【事例で紹介】マインドマップで思考を整理して、ブログを書こう!

f:id:kasajei:20170116123518p:plain

「マインドマップって便利そうだけど、どうやって使ったらいいのかわからない!」

とずっと思っていました。

マインドマップの存在は知っているけど、上手に使いこなせてない。思い出しては使ってみて、しばらくすると使わなくなっていく

そんな繰り返しで、マインドマップと付き合っていました

しかし「ブログのアウトラインを作るのに便利なのでは?」と思って使い始めると、便利すぎる!

無くてはならないツールになりました

MindNode 2 – Delightful Mind Mapping

MindNode 2 – Delightful Mind Mapping

  • IdeasOnCanvas GmbH
  • 仕事効率化
  • ¥3,600

マインドマップはブログの構成を作るのに便利!

みなさん、ブログ書くときはどのようなツールを使っていますか?

「すぐに書き出す派」の人も多いかと思いますが、途中で話が脱線したりして、何が言いたいのかわからなくなってしまったという経験をしている人も多いと思います

マインドマップでアウトラインを作る

ブログを書くときは、アウトラインを先に作るのがおすすめです。書きたい内容の要素をまず書き出します。

そうすることで、文章を書くときは、アウトラインを見ながら、それを繋げていくだけで、わかり易い文章がかけると思います

僕も、文章力についてはまだまだ修行中ですが、アウトラインのおかげで、書く内容に迷いはなくなりました

昔は、「あれもこれも」と行ったり来たりして、わかりにくい内容を書いていたんですよね

組み替えて構成を変える

マインドマップアプリを使う最大の理由は、アウトラインの構成を変えやすいことです

ドラッグでツリー構造を簡単に変えられるので、「ここの順番を変えよう」「これは後回し」とかが簡単にできるのです

マインドマップは紙で書くより、アプリを使うのがおすすめですね

歯の連載の事例

f:id:kasajei:20170116123518p:plain

歯の連載をこのブログで書いたときのマインドマップです。最初から、これだけ構成ができていたわけではありません。

思いつくことをマインドマップに書いていって、あとでツリー構造にまとめました。

すると綺麗にまとまったので、連載を書くことができたんですよね

それぞれ大きな枝が記事に対応しています

歯磨き&スッキリする必要はない

タイミング

唾液のパワー

オイルプリング

重曹

口呼吸

iPhoneでも使えるので外出先でも

マインドマップアプリはiPhoneにもあります

ブログで書きたいなと思ったことを、アプリでメモしています

あとで、構成を変えられるのが良いところですね

MindNode – Delightful Mind Mapping

MindNode – Delightful Mind Mapping

  • IdeasOnCanvas GmbH
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

オススメのマインドマップアプリはMindNode

iCloudで同期されるアプリを使うのが、Mac&iPhoneユーザーにとっては便利です

デザインもおしゃれで使い勝手が良いのは、MIndNodeですね。

Macアプリはこちら

MindNode 2 – Delightful Mind Mapping

MindNode 2 – Delightful Mind Mapping

  • IdeasOnCanvas GmbH
  • 仕事効率化
  • ¥3,600

iPhoneアプリはこちら

MindNode – Delightful Mind Mapping

MindNode – Delightful Mind Mapping

  • IdeasOnCanvas GmbH
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

ちょっと高いので、躊躇しますよね。でも、最近買ったMacアプリの中でダントツ一位のおすすめです。

よく使う端末のアプリを購入してみて、使用感を試してみてください。僕はブログはMacで書いてるので、Macアプリを先に購入しました。

マインドマップは思考を整理するのにとても便利ですよ!

お試しあれ!

新版 ザ・マインドマップ(R)

新版 ザ・マインドマップ(R)