読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

睡眠は準備も大切!ぐっすり眠るために、寝る前の習慣を決めておこう

生活 睡眠

f:id:kasajei:20170118223523j:plain

夜の寝る前の習慣を決めておくと、脳が「寝るモード」に入っていくので、ぐっすり眠れることができます

最近、僕がやっている習慣を紹介したいと思います。時系列を逆にして、寝るところから紹介していきます

寝る時間を決める

まず、起きる時間・寝る時間を決めて、そこから逆算して行きます。

僕は朝7時半に起きたい。そして7時間は寝たいので、24時半には遅くとも寝たいです。

なのでちょっと余裕を持って、「24時に寝る」を目標にしています

寝る前の1時間は本を読む

寝る前の1時間は、スマホをOFFにして本を読むことにしています。

ブルーライトをカットして、睡眠の質を高めるためですね

本は一回読んだ本か、小説などを読むようにしています。

また、最近は英語の勉強をしているので「DUO 3.0」の1 Session分を覚えてます

DUO 3.0

DUO 3.0

またこの時間でストレッチをするのもおすすめです。ヨガとかいいですね


お風呂は寝る1時間半前に

お風呂は寝る一時間半前に入っています。

お風呂では、エプソムソルトの入浴剤を入れて、オイルプリングをしながらTEDを見ています

お風呂をいれる

お風呂をいれる間に、パタカラをしています。朝と合わせて4回ぐらい、パタカラをしていますね。5分 x 4回が推奨されています

また、日々の家事もこの時間でやってしまいます

  • 洗い物
  • 洗濯物
  • 掃除機
  • 加湿器の水入れ

などです。

明日の3つのやりたいことを決めておく

お風呂を入れ始めると、それからはパソコンをOFFにしています。

なので、その前に明日の3つやりたいことを決めておきます。

僕は、Trelloを使っています。最近Atlassianに買収されて、話題になっていましたね。

TrelloにTodayというリストを作っていて、そこに明日やりたいことを3つだけ書いています。

夜の習慣でぐっすり眠る 😪

寝る前はこんな感じで過ごしています。飲み会などもあって、時間がずれることもあるので、毎日できているわけではありません。

しかし、やることや時間を決めておくことで、スムーズにぐっすり眠れるようになります

あなたも、自分の習慣を書き出してみてはいかがでしょうか?

お試しあれ!