読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

🚀Slackのようにどこでも絵文字を入力したい!Rocketが便利すぎた😂

Mac&iPhone

f:id:kasajei:20170126235512j:plain

Slack便利ですよね。仕事ではなくてはならないツールです。チャットのコミュニケーションにより、どこにいても仕事ができます。

Slackを使いはじめて「便利だな」と思ったのが、絵文字です。絵文字によって、簡単に返信できるし、感情表現も豊かになります。

今までも絵文字はあったのに、なぜSlackになって使い始めるようになったのでしょうか?

Slackの絵文字入力がイケてる!

f:id:kasajei:20170126235202j:plain

Slackはエンジニアがコミュニケーションに絵文字をよく使うことを想定して作られています。

「:」と入力すると、絵文字入力モードになり「:+1:」とかくと「👍」の意味になるんですよね。

これがとにかく便利なんですよね。もう「:+1:」を見ると、脳内で「👍」に変換されるぐらい慣れ親しんでいるわけです

他のアプリケーションでは動かない🤔

これはSlackなどアプリケーション固有のものなので、全部のアプリでこのような入力ができるわけではありません。

でも、いつでも「:+1:」は「👍」なんだ!

ということで、たまたま見つけたアプリが「Rocket」です!

Rocketが最高だ! 🚀

f:id:kasajei:20170126235250j:plain

「Rocket」でSlackと同じ入力が、どこでもできます!

とっても便利です!アプリごとにOn/Offができるので、Pythonを書く人はエディタでOffにしておくと良いでしょう笑

お試しあれ!

P.S.

Facebookメッセンジャーでは🙆は以下のように変換されるみたいです

f:id:kasajei:20170127000936p:plain

誰だよ・・・「こいつ変な絵文字送ってきた」みたいになったじゃないか。FBメッセージで使うときはお気をつけて!笑