読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

効率的な英語学習法とは?自動化仮説編

英語

f:id:kasajei:20170225220843p:plain

英語の効率的な学習方法はあるのでしょうか?

外国語の習得には、有力な仮説が2つあります

そのうちの日本で馴染みのある「自動化仮説」を紹介します

英語教師のための第二言語習得論入門

英語教師のための第二言語習得論入門

自動化仮説は2ステップ

自動化仮説のステップは2つのステップからなりたっています。それは、理解と自動化です

それぞれ見ていきましょう

理解のフェーズ

まずは理解のフェーズです。単語と文法を覚えるというフェーズです。このフェーズは日本の英語教育でおなじみですね。

テストもしやすく、教えやすいのが特徴です

自動化のフェーズ

次が自動化です。理解したものを使いこなすことが重要です。使いこなすことによって、身につけるわけですね。

こうすることで、語学が頭の中で自動的に理解できるようになるわけです

日本の教育の問題

日本の教育は自動化仮説をベースにしています。しかし2つのステップを見てお気づきの方もいると思いますが、自動化のフェースが圧倒的に足りてません

この仮設においても、すべての文法を覚えるのは不可能だと言われており、自動化による慣れのほうが重要なんですよね

はやり理解しているレベルの英語での、大量のインプットが必要なのですよね

英語教師のための第二言語習得論入門

英語教師のための第二言語習得論入門