読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

すべての病気の生みの親?免疫による炎症の怖さを知る

f:id:kasajei:20170327095947p:plain

病気ってなんでしょうか?僕はずっと悪いウィルスや細菌が体内で悪さをして、そいつたちが熱だったり痛みを生じさせていると思ってました

しかし、違うんです。熱や痛みは、ウィルスや細菌を体内から除去しようとする人間が持ってる免疫の仕組みから生じているものだったのです

これはほぼすべての病気に当てはまります。そして知らずのうちに、免疫を暴走させてしまっていたのです。。。

これが怖い怖い炎症なんです

さまざまな現代病の生みの親

免疫の暴走は炎症と呼ばれていますが、これが様々な現代病の生みの親です

  • 痛風
  • アルツハイマー
  • 動脈硬化
  • 2型糖尿病

などです。アレルギー症状の人が年々増えていってますが、これも炎症による症状です

アルツハイマーって?

アルツハイマーについてすこし説明したいと思います。アルツハイマーは認知力が低下していく病気です。脳の神経細胞であるニューロンが死んでいってしまい、認知活動ができなくなってしまう病気です。

さて、誰がニューロンを殺しているのでしょうか?

免疫過剰で自分の細胞を殺している

蔓延的な炎症が続いている状態は、体内で免疫活動が活発に動いてる状態を意味します。

ウィルスや細菌がいないのにも関わらず、免疫が暴走しているので、自分に必要な細胞まで殺してしまっています

これが脳内で起こっているとどうなるでしょうか?ニューロンがどんどん死んでいってしまうことになります。

こういう仕組みでアルツハイマーになってしまうのです

炎症を抑えよう

腸内細菌が悪化しているのが主な原因で、免疫機能は暴走しています。腸内細菌は「攻撃もしてくれます」し、「炎症の抑制にも一役買ってくれています」。

プロバイオティクス」などで、まずは腸内を整えることから始めましょう

新しい免疫入門 自然免疫から自然炎症まで (ブルーバックス)

新しい免疫入門 自然免疫から自然炎症まで (ブルーバックス)