読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

ジュースに入ってる砂糖は悪?イギリスが砂糖税を導入し、子供の健康を促進する

f:id:kasajei:20170516092819p:plain

イギリスが砂糖税を導入した。ジュースに入ってる砂糖の量に応じて、税金を払う必要があるというもの。最近では、砂糖(とくに精製されたもの)ってかなりヤバイよって話が多く、ついに税金まで導入され始めたんですね。

僕も意識的に生活から砂糖を消しております。もともと甘いものは好きだったんですけど、こればっかりは止めざるを得ないエビデンスがたくさんありまして・・・

そんな中、税金まで導入され、タバコみたいな扱いになってきたので、いよいよだなという感想でございます。果糖ブドウ糖液糖なんかは、かなりヤバメですしね(めっちゃいろんな食品に入ってるけど)

砂糖税の意図は?

イギリスが導入した砂糖税の意図は、子供の健康を守るためです。ジュースに入っている砂糖はさまざまな病気の原因になるとのこと。

オズボーン財務相は、この税に関してこう語っている。「将来、議会で働いていた自分を振り返ったときに、自分の子どもたちの世代に対して、『申し訳ない。砂糖を加えた飲料には問題があって、病気の原因になると知っていたけれど、難しい問題だから見ないふりをして何もしなかった』と言い訳したくないのです」

英国、ジュースに「砂糖税」を導入

税収は、子供のためのスポーツ活動支援に使われるそうです。すばらしい。またイギリスでは2020年までに子供の摂取している砂糖を20%減らす予定とのことです。

イギリスはなぜ頑張ってるのか?

健康系のニュースを見ているとイギリスって頑張ってるなぁと感心します。特に予防医学を政府が推し進めている印象があります。

「なぜなだろうなぁ」と思ったら、イギリスって公的医療機関は基本的に自己負担なしなんですよね。なので、政府としては、病気にならないための政策を進めないと、財源が悪化するという構造になっております。イギリスすごい。

砂糖はやっぱダメ!

砂糖は病気の原因になる。そして、いよいよイギリスが砂糖税を導入しはじめました。

あなたも砂糖を少しずつ止めてみてはいかがでしょうか?日本で導入される日も、遠くはないかもしれません。

僕はもともと砂糖が大好きでしたけど、もう1年ぐらい食べてないかなぁ。あんがい止められるもんですよ。甘いものが欲しくなったら、ブルーベリーという強い味方がいますしね。