読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

ダウンロードして便利!Mac App Storeからはダウンロードできないおすすめアプリ2017年版!

Mac&iPhone

f:id:kasajei:20170104202357j:plain

前回、Mac App Storeからダウンロードできるおすすめアプリを紹介しました!

今回は、Mac App Storeからはダウンロードできない便利アプリを紹介します!

上から順におすすめです!

Alfred 3 (★★★★★)

前回も紹介しましたが、最高のアプリですね。これがないと生きていけません。

僕はMac App Storeではなく、公式ページからAlfred 3をダウンロードして、 Power Packを購入して使っています。

クリップボードのヒストリー機能なんかも便利で、もう手放せません

スニペット機能も追加され、Text Expanderも必要なくなりました。

最高のアプリ。

Google Chrome(★★★★★)

僕はブラウザにGoogle Chromeを使っています。Safariよりも使い勝手は良いですね。

拡張機能もたくさんあります。また、Googleのサービスの拡張機能はChromeでしか使えなかったりもするので、必須なんですよね。

Googleアカウントを切り替えれるのも便利なんですよね。会社のアカウントと個人のアカウントで分けることができます。

Google 日本語入力(★★★★★)

Google日本語入力のほうが、変換精度は良いと思いますね。

Dropbox(★★★★★)

ファイルをクラウドで同期してくれるサービスです。複数のパソコンを利用しているので。なくなると困りますね。

突然Macが動かなくなってしまったり、なくしてしまったときにもバックアップとしても重要です。

アプリの設定などもこれで同期していたりします。

Kindle (★★★★☆)

https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page/

KindleのMacクライアントアプリです。MacでもKindle本が読めます。

ちょっと使いにくいですが、大きな画面で読めるのがとても良いです。

BetterTouchTool (★★★★☆)

トラックパッドの拡張に使っています。いろんなジェスチャーを登録できるので、便利になります。

他にもいろいろカスタマイズできる項目があるので、便利に使いこなしたい人にはおすすめです

fluid.app(★★★★☆)

好きなWebページをクライアントアプリ化してくれます。よく使うサイトはクライアントアプリとして、ウィンドウを分けることができる方が便利なんですよね。

僕は、TrelloBufferをアプリ化しています

Flux.app(★★★★☆)

ブルーライトカットしてくれるアプリです。時間ごとに設定も切り替えることができます。

ブルーライトは目に良くないので、特に夜にパソコンを使うときは必須ですね。

まとめ

Mac App Storeにはないけど、とても便利なアプリを紹介しました!

どれもオススメなので、使ってみてください!

僕のMacに入ってるのは、今これぐらいです