読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

習得に個人差あり?英語の勉強に必要な3つの能力とは

f:id:kasajei:20170222230235p:plain

英語を勉強していると、あの人はなぜあんなに早く習得できたんだろう?と思うことがあります

陰ながらの努力はもちろんしているとは思いますが、はたしてそれだけなのでしょうか?

英語教師のための第二言語習得論入門

英語教師のための第二言語習得論入門

英語学習には3つの能力が必要だ!

実は英語の学習には3つの能力が必要だ!と言われています。なので、人によっては得手不得手があるわけです

言語分析能力

まずは言語分析能力です。日本語でも「この文章おかしくない?」と指摘する鋭い人いますよね。そういう人は言語分析能力が高いわけです。

ちなみに僕は言語分析能力は、低いと思います。このブログを見ていただいてる皆さんには気づかれてそうですね笑

たくさん文章読んだり、書いたりすることで伸びそうです!

音声認識力

単語を聞き取る能力ですね。RとLの聞き分けもこれに当たります。

音楽やっていて耳が良い人、なんかは音声認識力が高いですね。

この能力も僕は低くてですね、日本語でも聞き取れないことがあるんですよね笑 音楽を聞き分ける能力とかもないですよねぇ。耳コピできる人は「やべー!」って思ってます笑

この音声認識力は、訓練によって伸ばせる事例もあるので、訓練しようかなぁ笑

記憶力

単語などを覚える能力ですね。これも重要な能力です。

ダメ押しですが、この能力も僕は低いわけです。興味がなくなると、するりと頭から抜けてしまうんですよね笑

文脈で覚えたり、イメージやストーリーにしたりする記憶法もありますね。色んな方法を駆使して記憶力を上げるのも良いですね。

英語を習得しやすい人・しにくい人

3つの能力、いかがだったでしょうか?「英語がなかなか身につかないなぁ〜」と思ってる人は、3つの能力が他の人と比べて劣っている可能性が高いです

その分、頑張るしかないですね

僕は、そもそも能力として向いてないってことがわかったので、いままで習得できなかったことに納得ができたので、良しとしようと思います笑

これからは、3つの能力も伸ばして行くぞー!

英語教師のための第二言語習得論入門

英語教師のための第二言語習得論入門