読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

英語の多読をするためにオススメの本はこれだ!

f:id:kasajei:20170302214331p:plain

洋書を選ぶときには「Lexile指数がおすすめ!」と紹介しました

Lexileスコアが高くなってくると面白そうな本がたくさん見つかります。しかし、僕のレベルだと絵本などが多く、読んでいてもあまり面白くない

そこで、自分の英語のレベルが低いうちは、単語や文法レベルを落とした英語学習者向けの本を選ぶのがオススメです!

ラダーシリーズ

日本の出版社が出しているシリーズです。このシリーズをレベル1から順に読んでいくと良いでしょう。レベル1を買ってみて、簡単すぎる感じたらすぐにレベルを上げると良いと思います

僕はレベル1でも苦労してます!くそー!

このシリーズの良いところは、タイトルが日本語なので「本が面白そうかどうか?」の判断が付きやすいことです笑

また日本人向けに作られているのもポイントで、内容も馴染みやすいものが多いのが特徴です

日本語訳付きのボキャブラリーリストものっているので、辞書入らずで読んでいくことが可能です

レベル付けされた英語の勉強本の中では一番のおすすめです!僕は「全部読むぞ!」ということで、すでに大量購入しています笑

絵で読む英語 First Steps in Reading English (ラダーシリーズ Level 1)

絵で読む英語 First Steps in Reading English (ラダーシリーズ Level 1)

  • 作者: I・A・リチャーズ,クリスティン・ギブソン
  • 出版社/メーカー: IBCパブリッシング
  • 発売日: 2006/08/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る

penguin readers

ペンギンリーダーは世界的に愛用されている学習用の洋書です。内容もグローバルなものが多く、文化的な理解も深めていけるのが良いですね。

各レベルで本の種類はたくさんあるので、まずは気になるものを数冊読んでみてステップアップしていくのが良いでしょう

内容は多岐にわたるので、飽きることはなさそうです

また、ACTIVITIESという内容理解テストも付いてるので、試してみてはいかがでしょうか?

Word Listには英英辞書の形式で単語が説明されています

Penguin Readers: Level 1 MARCEL AND THE SHAKESPEARE LETTERS (Penguin Readers, Easystart)

Penguin Readers: Level 1 MARCEL AND THE SHAKESPEARE LETTERS (Penguin Readers, Easystart)

全レベルクリアしてから一般書にステップアップ!

英語の多読には難易度が制限された、ラダーシリーズやペンギンリーダーから読み始めましょう!

最初から、一般書に手を出すと挫折しかねません。すべてのレベルをコンプリートしてから、ステップアップしましょう

僕も、洋書読むぞ!と興味のある内容の本を読もうとしたら難しすぎて挫折しました笑

ラダーシリーズやペンギンリーダーも面白い内容の本がたくさんあるので、ぜひ探してみてください!

全部読むぞ!と先にラダーシリーズを買い揃えました笑

レベル1から徐々に読んでいきます