PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

面白い本の選び方 〜ハズレ本は読み捨て、タイトルに騙されずに翻訳本を買え!

面白くない本は読むのを止めよ・翻訳本を選べ・「誰」が書いたのかを見よ・翻訳本タイトルにはご用心・本を見つける場所とは?ほか。

「アイデアのヒント」に学ぶ、アイデアマンになるための心構え10個

アイデアのつくり方のための5つのステップを紹介した。ステップは簡単に見えるが、実際にやってみると難しいことがわかるだろう。そこで「アイデアのヒント」から、5つのステップを登るために必要な心構え10個を抜き出してみた。 楽しむ 自身を持つ その…

「アイデアのつくり方」から学ぶ、クリエイティブになる5ステップ

自分はアイデアマンだ!と思っている人もいれば、全然新しいアイデアを思いつかないという人もいるだろう。どちらかというと、アイデアを出すことが苦手という人が多いように感じる。僕も、アイデアを出すことはそれほど得意な方ではない。しかし、仕事でア…

少数派のあなたが、多数派を説得するために気をつけるべきこと3つ

日常生活においても、人狼ゲームにおいても少数派の人は意見を言うことは難しいし、また説得し味方になってもらうことはさらに難しいだろう。これは、人間には多数派の意見に同調したいという心理行動があるからだ。同調したほうが、脳にとてはコスパがいい…

他人を味方につけるには?説得のための承諾誘導テクニック2選!

人狼ゲームにおいて、他人を味方につけることは大切だ。また、疑われている時には、疑いをそらす説得をすることが大切だ。「人狼ゲームで学ぶコミュニケーションの心理学」から、説得のテクニックを2つ紹介したい。もっと知りたい人は承諾誘導のテクニックが…

なぜ、あなたの話は信じられないの?嘘っぽく感じる話し方に共通する3つの特徴

「この人、嘘ついてるのでは?」と日常生活においても、他人の嘘に気づくことがあるだろう。人狼ゲームをやっている人であれば、なお敏感に感じているだろう。しかし、人間はどうやって「嘘っぽい」と判断しているのだろか。心理学から見えてきた、3つの特…

【尋問の心理学】嘘をついている人を責めるべき?いいえ、情報を整理してもらうべきだ!

人狼ゲームにおいても、日常生活においても嘘をついている人を見抜く方法は重要だ。さて、日常生活において、嘘を見抜く方法を、一生懸命考えている人は誰だろうか?それは、警察官だろう。事情徴収や取調べの尋問は、ドラマでもよく見かけるだろう。被疑者…