PEAKを生きる

科学の力で、能力を最大化するブログ

アーユルヴェーダを体験しに、スリランカ旅行に行ってきます!13泊15日のリトリート旅行

アーユルヴェーダを体験しに、スリランカへ13泊15日のリトリート旅行に行ってくる(会社の長期休暇制度が使えて、感謝)。アーユルヴェーダは世界三大伝統医学のうちの一つで、その中でも体験しやすい施術だ。 アーユルヴェーダの健康の定義 アーユルヴェー…

ネガティブな人ほど左脳の海馬が小さい - 気分と脳の大きさの関係性の科学

脳は感情や意識などを司っている人間にとって重要な臓器だ。脳科学はfMRIなどの計測機械の発達によって、近年急速に研究が進んでいる。 また、最近ではうつ病などの精神病患者の数が増えてきており、脳との関係を調べることが重要な話題となっている。 前頭…

ストレスで心臓病になるって本当? ストレスに関する脳部位の扁桃体と心臓病の関係がわかったぞ

心臓病はもっとも多い死因のうちの一つだ。心臓・血管の健康を改善することは、重要だ。心臓病の原因は、さまざまな理由が報告されている。その中でも、ストレスが重要なんじゃないの?と言われている。 ストレスが炎症を起こし、心臓病になる ストレスが溜…

ホットヨガはホットじゃなくても、心臓に良い影響がある!ただし、ホットの方が体脂肪率は落ちるよ

死因の上位として、心疾患(心臓病など)がある。アメリカでは死因の1位であり、日本では癌に次ぐ死因だ。そのため、心疾患の予防の研究は盛んに行われている。 内皮依存性血管拡張(endothelium-dependent vasodilatation)の衰えが、心疾患に影響している…

睡眠の質を高めるために、マグネシウムを摂取すべし - 「SLEEP」を読んだ

睡眠の質を高めるために、さまざまな本を読んできたが、決定版は「SLEEP」だろう。各章かなり詳しく、他の睡眠本には書いてないような話まで、事細かく書いてある。また、論文の引用も多く、エビデンスもしっかりしている印象だ。 足りてない栄養素「マグネ…

80対20の法則(パレートの法則・べき乗則)を意識して、少ない努力で十分な成果を得る

「80対20の法則」という言葉を聞いたことがあるだろうか。もともとは、イタリアのパレートさんが1890年代に発見した法則なので、パレートの法則とも呼ばれている。また、数学的には、その確率分布の名前「べき分布」からべき乗則とも呼ばれている。 パレート…

バットマン効果 - GRITを高めて、つまらないタスクをやり抜く方法「セルフ・ディスタンシング」とは?

GRIT(やり抜く力)は成功には大切だよ、という話が最近話題だ。もともとはマシュマロ・テストのように、目の前にある誘惑に我慢できる子供は、セルフコントロール能力が高くて、すごいよ!みたいは話から始まっている。 セルフ・ディスタンシング じゃぁ、…

瞑想で睡眠の質が向上するぞ!ヴィパッサナー瞑想の熟練者を研究してみた結果

「瞑想は良いぞ」と紹介している当ブログ。ゴエンカ氏の「10日間の瞑想リトリート」にも参加した。瞑想は、ホルモンや免疫機能を改善することがわかっていたり、ストレスの低下や集中力の向上が報告されている。他にも、脳の灰白質が大きくなったりと、さま…

ダイエット中でも食べられるオススメのお菓子をiHerb(アイハーブ)から厳選!

「ダイエット中でもお菓子が食べたい!」そんな気持ちはわかるのだが、食べれるお菓子なんてほとんど無い。砂糖(果糖ぶどう糖液糖は特にヤバイ)や食品添加物がたっぷり使われていて、小麦が入っているものも多い。血糖値をバク上げして、インシュリンが大…

ポリフェノールたっぷりの飲み物(コーヒー、お茶、ココア)に牛乳は入れてもよいのか問題

コーヒーやお茶、ココアのポリフェノールは健康に良い、という話はよく聞く話だろう。しかし、飲み方や淹れ方でポリフェノールの吸収力は変わってしまう。例えば、コーヒーはドリップコーヒーだとカーウェオールとカフェストールがなくなってしまう。なので…